読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チューインガムをかみながら

割りとどうでもいいことを発信。本体はtwitterだ!

KSL Live World 2008 - way to the LittleBusters! EX -に行ってきた!

本日のKSL Live World 2008で、当日券が若干販売されるという情報を聞きつけ、友人のらびりんす氏と行って参りました。

そもそもライブとか苦手な私だったのだけど、智代アフターの楽曲が生で聞けるかもしれないと思い意を決して新木場はSTUDIO COASTへ。

朝12時頃現地到着


若干遅刻したり迷ったりで現地入り。12時時点で物販の待機列はそれなりの人数で、大体会場の入り口前から橋をちょうど越えたところまで並んでました。マアダイタイヨソウドオリ!

それよりも雨が寒くて大変でした。

グッツが買えたのは13時の物販開始から45分くらい経過したあたり。告知されていたアイテムの他にも出演者さんの過去に出したアルバムやOTSU#02で売っていたアナログ盤も売っていました。
自分はパンフ、パスケース、バック、そして知り合いが制作に若干関わってるというアナログ盤を買いましたヨ。

本番、当日券購入

物販が終わったら次はライブ当日券販売。物販でミッションコンプリートした時点で既に当日券の列っぽいものが生成されていました。

ネットでは16時に列生成と聞いていたのでスタッフに聞いてみたところ、勝手に列ができているだけだ的な回答が得られたので、ひとまず16時の列生成を信じて「すきや」へ寒さをしのぎつつ昼飯に。

15時ごろ、再び現地へ戻ってみる。この時点で物販は未だ長者の列。これは買いに来た人たちが多すぎるというよりも、レジの処理が若干遅いためハケが悪いように見受けられました。いやまあ、人が多いことには多いのだけどねw。予想範囲内だと思うー。

そして問題の当日券販売の方は・・・ぎゃーっえらい人数の列が既にできあがってるーorz

改めてスタッフの人に聞いてみるとこれが正式な当日券販売待機列とのこと。慌てて並ぶ。この時点で前には40〜50人くらいの人数が。はわわわわ。

とにかく希望を捨てずに並んで待つことに。しかし寒い!鬼のように寒い!風は強いわ雨は降るわでかなり過酷な待ち時間でした。。。

で、頑張って並んだ結果・・・・・買えましたよ!当日券!!!

チケットを手にしたとき震えたのは寒さのせいだけじゃないはず。あの瞬間「ああ、頑張ればいいことあるんだな」と素直に感動してました。


18:30、ライブスタート!


当日券の人は一番最後に入場するので、

やっと入場→ドリンクを頼む→ライブ始まる→ドリンク胃にかっこんで速攻ステージへ

というとても忙しいスタートにw


ちなみに演目は以下の通りでした。

  • Rita
    • Little Basters
    • Song for Friend
    • 遙か彼方
    • Alice magic
  • 茶太
    • メグメル
    • オーバー
    • 一万の奇跡
    • 小さな手のひら
  • Lia
    • Light colors
    • Life is like a Melody
  • 民安ともえ
    • 鈴の密かな恋の歌
  • Lia
    • Spica
    • Birthday Song Requiem
    • 鳥の歌
  • 全員
    • 風のたどり着く場所
  • (アンコール)

ちなみにビリ穴入場で陣取れたのは端の一番後ろの方だったで、人の頭でステージを直接みることはできずに大画面モニターで何が起きているのか確認する感じでした。

スタートはRitaさんから。あのリトルバスターズの感動の曲の数々を生Ritaさんが次々と歌っていく!時に元気よく、時にしっとりと!正直、冒頭から涙腺決壊しましたw

次に茶太さん登場。恐ろしくかわいい人ですね!オーバーと小さな手のひらがお気に入り。いい歌やー。


そして、小さな手のひらが歌い終わり、感動の余韻を噛み締めていると、





智代アフターの「hope」がっ!、「hope」が流れたー!!
(この時点で体が緊張と感動とで動転し、変な息の吸い方してむせたw)

キタキタキター!
Liaさん登場!初っ端から「Light colors」熱唱!涙が、涙が止まらない!



そしてそして、



Lia「オープニングを歌ったのだから、次は・・・エンディングだよね!」





キ・・・キタ・・・・・!!!「Life is like a Melody」!!!!!






この瞬間、まさに夢のような空間でした。一生のうちに一度は生で聞きたいと思っていたこの曲を聴くことができるなんて。この感動をどう言葉にすればいいのかまったく分かりません。

それでも、どうにか言葉にするなら、「夢のような空間」。

一瞬、もう「ゴール」してもいいかなって思いました。一瞬ですが。



次に出てきたのはたみーこと、民安ともえさん。いやー、めっちゃパワフルですね!「鈴の密かな恋の歌」は冬コミ限定販売だったせいか、歌う前に合いの手についてちゃんと説明していましたw。大丈夫!オラはばっちり把握してたよ!

その後に再びLiaさん登場、Key+Liaから2曲歌ったあと、鳥の歌熱唱!クリスタルヴォイスやばい!

ラストは「風のたどり着く場所」を全員で大合唱。最高だね!大画面モニターに歌詞も流して、観客も全員で熱唱するという素晴らしい演出。ライブ独特の一体感を強く感じました。いやぁ、素晴らしい。

その後アンコールでさらに追加で3曲。ラストのラストはやっぱりあの曲「Little Basters Jumper!,ver」!全員で熱唱!JumpJump!!

全てが終わると鈴がアナウンスで「ミッションコンプリート!」を宣言してお開き。「風邪引かないよう気をつけて帰れ」とぶっきらぼうに体を労う民安鈴に優しさを感じました。


来てよかったKSL Live

抽選で落ちたときは「もう無理だー」と思っていたこのライブイベントにまさか参加できるとは思っていませんでした。本当、頑張って当日券ゲットできてよかった!!

そして今回このイベントに参加して思ったことは「サイリウム欲しいな・・・」w。

またこういったイベントがあったら是非とも参加したいです。